カテゴリー
断想

生きる意味のなさとそれへの抵抗

正直にまじめに一生懸命に。それが僕の人生の生きる意味であった。そのように生きていけば、たとえ結果がどうであってもいい人生と思えるはずだ、という妙な確信を持っていた。しかし、生きていくうちにその確信は揺らいでいった。最初は […]

カテゴリー
断想

レトリックのうまさ

なるべくきれいな文章を書きたい、そんな欲望があるが、なかなか自分の心躍るような文章は書けない。ブログを書いているのは、文章修行も意図している。 だが文章をうまく書くのはどこか軽薄なところを感じる。まるで見た目だけを着飾っ […]

カテゴリー
断想

継続するとこに関して

このブログをできれば毎日更新しようと思っていたが、そうはできなかった。まぁ、最初からそうなるだろうなとは薄々思っていたが。相変わらず自分の意志の弱さには辟易する。皆さんも多かれ少なかれそんな側面を持ってらっしゃるのではな […]